甘い言葉にだまされない!不動産投資の被害に遭わないためには?

不動産投資は近年、少額や小口で投資ができる商品が登場し、副業や貯金感覚で始める人がふえています。しかしながら、一部の不動産投資会社には、詐欺まがいのサービスで勧誘してトラブルに発展しているケースもあります。

ここでは、実際の投資家の口コミを紹介しながら、不動産投資のメリット・デメリットに加えて、注意点などもお伝えします。

詐欺的な投資もある!甘い言葉に要注意

国民生活センターの調査によると、不動産投資を含んだ投資信託やファンド型投資商品に関するトラブルの相談が多数寄せられています。ファンド型投資商品の相談は、年間6,000件(2017年)を超えており、詐欺的な投資話の被害に遭うのは、65歳以上の高齢者が多い傾向にありますが、若い人においてもうまい投資話に乗せられてトラブルになる事例がふえています。

被害が多いのは、一獲千金を狙っている人など気持ちに余裕がない人です。「元本保証」「絶対」「確実」などといった甘い言葉は、投資の世界にはないことを常に心がけておきましょう。

不動産投資についての「良い口コミ」

不動産投資に興味を持ち、これから始めようと考えている人に向けて、実際の不動産投資経験者の口コミをご紹介しますので、そのメリットについて把握しておきましょう。

「不動産投資を始めました。インターネット上にはさまざまな情報がありますが、きちんとした情報を得るには、優良な不動産販売会社を選ぶことが重要だと思います。不動産投資を始めてよかったと思っています」

「不動産ファンドの投資を少額から始めました。このような投資があるとは知らなくて、とても興味を持ちました。副業感覚で、仕事以外の収入ができたので喜んでいます」

「ソーシャルレンディングを始めました。利用している投資会社では、物件の細かな内容を知ることができ、途中解約も可能と聞いて、これならリスクも抑えられると安心して取り組むことができました」

不動産投資についての「悪い口コミ」

不動産投資を始めた人の中には、「思っていたのと違った」と感じている人もいます。「事前にデメリットを知りたい」という意見も多くありますので、ここでご紹介します。

「不動産投資をすすめられて物件を購入しました。なかなか空室が埋まらないので、管理会社に不信感を抱いてしまいます。これ以上空室がふえてしまうと、返済できなくなるのではと不安になっています」

「不動産投資のためにマンションを購入したのですが、価格が下落してしまいました。損失額が大きくなる前に売り抜けたかったのですが、すぐに売れずにどんどん下落して困っています」

「不動産投資信託を始めました。とても手軽で少額から行えるので喜んでいたのですが、手数料や経費がかかってしまい、思ったほどの収入になりません」

実際にあった不動産投資会社の怖い話

不動産投資には少額・小口で取引できるものもあります。以前よりも投資へのハードルが下がったため、手軽に投資できるようになりました。しかし、甘い話でだまして不動産投資をすすめてくる業者もあり、2020年の東京五輪に関連した不動産詐欺の手口もよく耳にします。

実際にあった不動産投資会社の怖い話をご紹介します。とある不動産投資会社から投資用のアパートを購入したAさん。購入した際には満室になっていましたが、購入後に次々に退去して空室が多くなりました。購入前に担当者から「家賃保証があります」と聞いていたのですが、契約書にはそのような文言は一つもありません。Aさんは大きな損失を被ることになりました。

もちろん、これが不動産投資のすべてではありませんが、中には上記のようなトラブルもあるので、注意しておきましょう。

不動産投資をするなら口コミをチェックしよう!

不動産投資会社の口コミを見渡すと、「儲かります」「安全です」「みんな購入しています」「不労所得を得られます」と勧誘されて、結局は大きく損失したというコメントも見つけることができます。不動産投資に絶対はないので、このような甘い言葉を信用しないようにしましょう。

これから不動産投資を始めたいという人は、まずは良い不動産投資会社を見つける必要があります。その際、口コミをチェックすることから始めてみましょう。すると、安心できそうな口コミがある不動産投資会社やそうでないところまで、さまざまな情報を集めることができます。

リスクもしっかり説明してくれる業者を選ぼう

不動産投資は今や多くの人が手軽に始められるようになりました。しかし、始めるにあたってはメリット・デメリットをきちんと把握することが必要です。実際に投資を始めている人の口コミを参考にすることで、優良な不動産投資会社を見つけられるでしょう。その際、初心者に対してもしっかりとリスクについて説明してくれる会社を選ぶようにしましょう。