女性向け少額投資におすすめの商品とは?

夢を追う男性と違い、女性の考え方は現実的です。イメージをつかめない商品には投資しづらい傾向があります。

本稿では、女性向け少額投資として、普段の生活により馴染みのある「不動産」や「美容」に関連する投資商品を取り上げます。アパートへの投資を中心とした「不動産投資型クラウドファンディング」と、アパレルショップや美容室などをお得に利用できる「女性向け株主優待投資」についてご紹介します。

女性は目に見える商品に投資するのが理想

女性には結果が見通せないものには投資しない堅実性があります。それはテレビの競馬中継を見れば明らかで、観客の中に女性の姿はわずかしか見えません。男性は「上手くいけば連戦連勝も可能」と夢を追うのに対し、女性は「外れるリスクが高いものにお金は賭けられない」と考える人が多いのではないでしょうか。

女性は「短期で2倍になった」という投資よりも、保有していれば確実に利益をもたらせてくれる投資を好む傾向があります。そのため、中長期で保有できるような、目に見える身近な商品に投資するのが理想です。例えば株式投資の場合、よく買い物に利用するスーパーや日頃利用している化粧品のメーカーならば、現実感を伴った投資ができるはずです。

アパートやマンションに少額で投資してみよう

あらゆる投資の中でも、不動産は堅実志向の女性に相応しい投資先といえます。不動産は株式に比べて運用成績に安定感があります。リーマン・ショックで金融システムが混乱したときも、株を売った人は多くいましたが、不動産まで手放したという人は少ないのではないでしょうか。

株式投資は生活に優先するものではありません。住むところがなければ暮らすことはできないという点が、不動産投資の優位性につながっています。そこで、不動産の中でも街中で身近に見かけるアパートやマンションに投資してみてはいかがでしょうか。

駐車場や太陽光発電も安定していますが、アパート・マンションを対象にしたファンドと比較すると投資金額の価格帯はやや高めです。初めての投資なら少額から可能なアパート・マンションを選択したほうが無難です。

女性の少額投資におすすめの商品は?

具体的な投資先としては、安全性と高利回りを両立できる商品の「不動産投資型クラウドファンディング」をおすすめします。1口1万円の少額で投資が可能で、普段の生活に関連する身近なアパートやマンションが投資対象になっているファンドがあるので、投資する際にイメージしやすいのがメリットです。

満期が3か月~1年間と短いので、投資成果が早く出るのも励みになります。不動産投資を始めるならば、「不動産投資型クラウドファンディング」が金額、期間ともにお手頃といえます。

投資と同時に生活費の節約にもなる株主優待

最近大ブームの株主優待を実施している企業に投資するのも女性にはおすすめです。女性を主力客としているアパレルショップや美容院の優待券、化粧品、健康食品などの自社製品が株主優待として送付されてきます。上手く利用すれば投資と同時に生活費の節約にもなります。

女性向け株主優待の一例(投資額は2018年5月25日現在の株価で算出)

では、女性が利用しやすい株主優待株の中から、少額で購入可能な銘柄をいくつかピックアップしてみましょう。

●NEW ART(優待獲得最低投資額=27円)※単元未満1株あたりの投資額
「銀座ダイヤモンドシライシ」やエステサロン「ラ・パルレ」を経営。ジュエリーショップ、ゴルフショップで利用可能な20%割引券と、エステサロン契約時に化粧品が贈呈されます。1株から対象になるので、手数料と合わせても缶コーヒー以下の金額で購入でき、リスクがありません。

●ジー・テイスト(優待獲得最低投資額=8,100円)
居酒屋「村さ来」、回転寿司「平禄寿司」、「焼肉屋さかい」など多彩な飲食店を展開。100株で15%割引券が2枚もらえます。

●ハニーズホールディングス(優待獲得最低投資額=1万360円)※単元未満10株あたりの投資額
1,000店舗以上を展開するレディース・カジュアルの代表的企業です。10株で買い物券500円分がもらえるので、配当と併せてかなりの高利回りになるのが魅力です。

●エム・エイチ・グループ(優待獲得最低投資額=2万6,000円)
モッズヘアブランドの美容室で知られています。100株で3,240円分の美容室優待券、または3,000円分のオンラインストアクーポンがもらえます。

●ビューティ花壇(優待獲得最低投資額=3万6,000円)
生花・祭壇の企画、作成などを手掛ける企業です。100株でグループ会社店舗の40%割引券、くまモングッズ、フラワーアレンジメント教室無料招待券(熊本で開催)と多彩な優待内容です。

※1株、10株が優待対象の銘柄は、単元未満株投資を扱っている証券会社のみで購入可能です(100株以上にすればどこの会社でも可能)。

持ち味を活かした投資スタイルを心がけよう

名だたる実業家に代表されるダイナミックな投資を特徴とする男性に対し、堅実でリーズナブルな投資を標榜する女性。それぞれの持ち味は違いますが、少しでもコストパフォーマンスの高い投資を目指すことに変わりはありません。少額で投資が可能な「不動産投資型クラウドファンディング」や「株主優待投資」はそのような女性の持ち味を最大限に活かせる投資なのです。